読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松屋 調布駅前店

この記事は松屋 AdventCalendar 2014 8日目の記事であり、UEC AdventCalendar 2014 8日目の記事でもあります。
昨日はdahlia_cocoaさんの君ははじめての松屋をおぼえているか(松屋 Advent Calendar 7日目): Moonfire!(ぶろぐ編)と、alstamberさんの「電通大を選んだ理由」から見える電通大の立ち位置 - Kohaku Labでした。

本題

調布という街、特に調布駅の付近には、多くの「牛丼」に類する食品を取り扱うお店が多くあります。
「吉野屋」「なか卯」「松屋」…。すき家はありませんが、かなりの激戦区と言えるでしょう。

検索結果詳細|店舗検索|吉野家

エラーページ | ゼンショーグループ店舗検索

そんな中で、私は「松屋」を愛しています。

調布駅前店の松屋が、他の店舗に比べる「松屋レベル」は、それほど高いとは言えないでしょう。
うどん販売店では無いですし、プレミアム牛めしも第一次展開店舗では無かったため、品薄の為販売が若干送れてしまいました。
それでも私は、松屋 調布駅前店を愛しています。

理由

それは、「生活範囲にあって」「Suica」が使える点でしょう。勿論プレミアム牛めしの味に価値を見いだしている点もありますが、それはあくまで結果論に過ぎないのです。

私は普段現金をあまり持ち歩かない生活を送っています。東京という街においてはそれほど現金を持っていなくても困る事はありませんし、ほぼほぼ電子マネーやクレジットカードでどうにか生活する事は出来ます。 そんな状態で生活していたある日、ふと牛丼が食べたくなった私は、調布という街でSuicaが使える数少ない店、「松屋」を見つけたのです。

その後から、私は松屋の虜になったのでした。

終わりに

今でこそ「よく松屋に言っている」と言われるようになった私ですが、まだ「松屋歴」は少ないです。(私の初めての松屋は去年の11月でした)

UECの皆さん、松屋勢の皆さん、是非「松屋 調布駅前店」にお越し下さい。
多分僕が居ます。

明日のUEC AdventCalendarはKHe7さん、松屋 AdventCalendarはsuwagi6さんの予定です。

情報

夕食はサンボでした。

謝罪

本当は別記事として書く予定だったのですが、12/04~12/7にかけて家に帰らないという状況が(予期は出来ていましたが)発生しましたので、同記事にてお茶を濁させて頂きました。