読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【解決】さくらVPS上で名前解決されない

server

最近Steam他で配信されているゲームTerrariaに大幅なアップデートが数年ぶりに入ったという話を聞いて、サーバーでも建てるかと思い立った。
現在さくらインターネットのVPS 1Gプランを借りていて、その上でとりあえず動かしてみようかと考えた。

Terrariaに限った話ではないが、マイナーゲームだったりするとあまりマルチプレイ環境が整ってなかったりする。
特にwindow形式でしか起動できないexeファイルだけしかサーバーを配布していないと辛い気分になるが仕方ない。
エミュレーター上で動かして適当に動かすか〜とか思ってたら、

Err http://ftp.jp.debian.org/debian/ wheezy/main wine64-bin amd64 1.4.1-4
  Could not resolve 'ftp.jp.debian.org'
Err http://ftp.jp.debian.org/debian/ wheezy/main wine amd64 1.4.1-4
  Could not resolve 'ftp.jp.debian.org'
0% [Working]E: Failed to fetch http://ftp.jp.debian.org/debian/pool/main/w/wine/wine64-bin_1.4.1-4_amd64.deb: Could not resolve 'ftp.jp.debian.org'

とか言われてつらみ。

whywaita@server:~$ ping google.com
ping: unknown host google.com

何かの障害かと思ってサーバーの参照DNSを変更してみるも解決せず。
とりあえず放っておく事にする。インフラエンジニアの皆々様に合掌。

病ミさんとは (ヤミサンとは) [単語記事] - ニコニコ大百科


【2013/10/28 3:37追記】

他の方から「自分の所(筆者と同条件)では正常に動作している」という反応を頂いたのでもう少し検証してみた。
本当にDNSのせいなのか?と思いIPアドレスを直打ちでpingしてみると

$ ping 74.125.235.127
PING 74.125.235.127 (74.125.235.127) 56(84) bytes of data.
ping: sendmsg: Operation not permitted
# ping 74.125.235.127
PING 74.125.235.127 (74.125.235.127) 56(84) bytes of data.
ping: sendmsg: Operation not permitted

つらい。
ちょっと他にやる事があるのでこの問題はまた今度解決する事にする。


【2013/10/29 7:34追記】

ようやく原因がわかった。結論から言えばiptablesが原因だった。
(以下、個人的な納得を得た原因を書いておく。本当にそうなのかは不明。)

つい先日、さくらVPSがIPv6に対応した。

●「IPv6アドレス」対応
  IPv6アドレスを標準付帯※し、IPv6ネイティブでの通信を可能とします。

 ※石狩リージョン、東京リージョンから開始されます。新規申し込み分だけでなく、現在ご利用中のVPSにおいても利用可能となります。
 大阪リージョンでの提供は、2014年5月以降の予定となります。

これ自体は良い機能向上だと思うのだが、設定的に詰まる点が出てくる。
その一例としてiptablesの未設定問題。IPv4ではしっかり設定してあっても、IPv6は未設定で何も通信出来なくしてあるサーバー、多いのではないだろうか。

とりあえず、本当に一時的な処置として

# /etc/init.d/iptables stop

して無理矢理通信を通した。
結果として無事にpingも通りapt-getも通ってくれたので満足。
今はしっかりIPv6の方にも設定した上で、iptablesを再起動して運用中である。

今回の件は疲れたが、IPv6に対応させていなかった自分の責任でもある。使っていなくても、一応の設定はしておいた方が良いという結論に至った。